カテゴリー: 管理人ブログ

2018 Jリーグ 第20節 埼玉スタジアム2002 V・ファーレン長崎戦

前節は川崎を相手に押し込まれながらも 2-0 で勝利して、中断明け負けなし、さらにリーグ戦も連勝として勢いに乗ってきた感がありますが、今節は引き続きホーム埼スタに長崎を迎えて。 長崎さんとは前回、アウェーでの対戦時、先制される展開から、何とか追いついて 1-1 のドロー。昇格組とはいえ、その組織的で堅い守備と、鋭いカウンターは侮れない相手。さらに中断期間中にはCBにヨルディ・バイス選手(高さと強さ…

2018 Jリーグ 第19節 埼玉スタジアム2002 川崎フロンターレ戦

前節はアウェーで首位の広島を相手に4得点の快勝。後半戦の立ち上がりに勢いを付けたところでホームに戻って対戦するのは現在3位につけている川崎と。 川崎さんは前節が台風の影響で中止・延期になっていて試合勘は別として休養という意味でのコンディション的にはアウェーから帰ってきて中3日で今節に望むウチよりも有利な状況。とはいえ、上位を相手にきっちり勝ちきることが、後半戦の巻き返しには重要。勝点3がマストな対…

2018 Jリーグ 第18節 エディオンスタジアム広島 アウェー サンフレッチェ広島戦

前節はアウェーでセレッソ大阪を相手に 1-1 での引き分け、中断明けの公式戦(Jリーグ2試合、天皇杯1試合)を 2勝1分とそこそこのスタートを切ったわけですが、今節は現在首位を独走している広島とアウェーでの対戦。 ここできっちり勝ちきることができれば、後半戦に勢いを付けることができる重要な首位との対戦。前節からスタメンに名を連ねた新加入、ファブリシオさんのフィット具合、前節限りで海外移籍した遠藤さ…

2018 Jリーグ 第17節 ヤンマースタジアム長居 アウェー セレッソ大阪戦

前節は1ヶ月ちょっとの中断期間を経てのリーグ戦再開初戦でしたがホームで名古屋に 3-1 と快勝。リーグ戦後半戦に向けて、さい先のよいスタートを切ったわけですが、続く第17節は、アウェーでセレッソ大阪との対戦。 前回対戦した名古屋は現在最下位と、低迷中のチーム。一方セレッソは現在首位とは勝点で14離されてはいるものの、3位とは勝点4差の4位につけているチーム。ここできっちり勝ちり、連勝できるかで、後…

2018 Jリーグ 第16節 埼玉スタジアム2002 名古屋グランパス戦

ワールドカップも終わりましたね。それに伴って1ヶ月ちょっとの間中断していたJリーグも再開。リーグ戦、後半戦の幕開けとなる初戦はホームに名古屋グランパスを迎えての第16節。 中断前はルヴァンカップで敗退したり、直近の第14節、第15節は得点を奪えずのスコアレスドローだったりと、ちょっと流れ的にはよろしくない状況ではありますが、先週の天皇杯では松本山雅相手に失点しつつも2得点して勝ちきるなど、徐々にで…

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦 松本平広域公園総合球技場 アウェー 松本山雅FC戦

ワールドカップも昨日、今日と準決勝が行われ、いよいよ佳境に入ってきましたが、ルヴァンカッププレーオフステージからちょうど1ヶ月ぶりとなる久しぶりの公式戦は松本平広域公園総合球技場(アルウィン)で行われる天皇杯、3回戦。松本山雅FCとの対戦です。 アルウィンでの天皇杯、山雅戦というと、2009年の2回戦、当時地域リーグ(北信越1部リーグ)に所属していた山雅に 2−0 で負けるっていう嫌な記憶が蘇るわ…

2018 Jリーグ YBC ルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦 埼玉スタジアム2002 ヴァンフォーレ甲府戦

ミッドウィークに開催された天皇杯ではJ3、Y.S.C.C.横浜を相手に多少危なげな点もありつつ 3-0 の勝利。その勢いを持って臨む週末のルヴァンカップは、プレーオフステージの第2戦。 アウェーで行われた第1戦では甲府に90分を通して上回られた挙げ句の2失点、無得点での敗戦。第2戦、勝ち抜けのためには3得点以上での勝利が必須(2得点でトータルスコアは同点)。同時に失点すると相手のアウェーゴールが活…