天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 3回戦 ケーズデンキスタジアム水戸 水戸ホーリーホック戦

世間的にはお盆休み。先週末の札幌から関東に戻ってミッドウィークに開催される天皇杯3回戦は、対戦相手、水戸ホーリーホックの本拠地、ケーズデンキスタジアム水戸にて。 天皇杯は2017年より「3回戦から準々決勝までの試合は、対戦カードの下位カテゴリーチームが所属する都道府県の会場を優先して開催する」という方針を打ち出しているため、対戦相手が決まった時点で水戸での開催は予想していましたが、個人的にケーズデ…

2019 Jリーグ 第22節 札幌ドーム アウェー 北海道コンサドーレ札幌戦

前節は名古屋を相手に前半、先に2失点しながら前後半のアディショナルタイムにそれぞれ得点を奪ってなんとか引き分けに持ち込むきわどい試合で中断明けホーム2連戦は「2引き分け」。 ここからは天皇杯を挟みつつアウェーの地での2連戦(札幌→神戸)。真夏のお盆時期に厳しいスケジュールではありますが、ホーム2連戦でも勝ててはいないとはいえ、劣勢の試合を諦めずになんとか引き分けに持っていけたことをポジティブに捉え…

2019 Jリーグ 第21節 埼玉スタジアム2002 名古屋グランパス戦

ACLの関係でミッドウィークに開催された第16節では鹿島を相手に 1-1 の引き分け、これで消化試合数が全チーム足並みそろったところで行われる第21節はホーム埼スタに名古屋グランパスを迎えて。 名古屋さんとは今シーズン第11節にアウェーで対戦してほぼ為す術なくボコられ、その試合を含めたリーグ戦4連敗がオリヴェイラ監督解任につながったとっても苦い思い出がありますが、大槻さんに監督が交代しての初対戦。…

2019 Jリーグ 第16節 埼玉スタジアム2002 鹿島アントラーズ戦

前節はアウェーで磐田に3得点の快勝。蒸し暑い梅雨時のコンディションの中、後半は苦しみながらもしっかりと勝点3をゲット。Jリーグは第20節終了後、8月まで一時お休みですが、我々ACL組はこのタイミングで未消化の試合を消化。早めに休暇を切り上げのぞむミッドウィークの対戦は、鹿島アントラーズをホーム埼スタに迎えて。 大槻さんが監督になって初めての鹿島戦ですね。ウチは前節の勝利のおかげでやっとですが勝点「…

Jリーグなどでは2019年8月以降適用される「2019/20 競技規則」の改定について

国際サッカー評議会(IFAB)は2019年3月11日付けで2019/20年の競技規則改正について通達を出しました。この競技規則改正について、国際的には2019年6月1日から有効となりますが、日本は絶賛シーズン中のためその適用開始は2019年8月1日以降に開催される試合から順次(J1の場合は、8月2日に開催の第21節から)という形になっています。…

2019 Jリーグ 第20節 エコパスタジアム アウェー ジュビロ磐田戦

前節、アウェーでのマリノス戦はジャッジにまつわるゴタゴタなども色々とありつつも結果的には3失点で敗戦。オリヴェイラさん体制下で対戦したホームゲームの借りを返すこともできずダブルを喰らう形になってしまいましたが、それでも押し込まれて守勢に回った前半から後半はきちんと修正し、マリノスを追い詰めた時間帯もあり、ほぼ何もできず完敗だったホームゲームと比べれば、チームとして少しずつ前に進んで行っていることを…

2019 Jリーグ 第19節 日産スタジアム アウェー 横浜F・マリノス戦

前節はホームで仙台に 1-0 で手堅く勝利。決勝点となった興梠さんのゴールは、直前の縦楔→武藤さんのターン→スルーパスまで含めて今シーズンベストゴールと個人的には思っているくらいのビューティフルゴールでしたが、続く第19節はアウェー、日産スタジアムに乗り込んで、前節終了時点で勝点33の2位、しかもホーム無敗、得点数トップ(30得点)と好調のマリノスさんとの対戦。 前回対戦はホームでの第6節、オリヴ…