2019 Jリーグ 第19節 日産スタジアム アウェー 横浜F・マリノス戦

前節はホームで仙台に 1-0 で手堅く勝利。決勝点となった興梠さんのゴールは、直前の縦楔→武藤さんのターン→スルーパスまで含めて今シーズンベストゴールと個人的には思っているくらいのビューティフルゴールでしたが、続く第19節はアウェー、日産スタジアムに乗り込んで、前節終了時点で勝点33の2位、しかもホーム無敗、得点数トップ(30得点)と好調のマリノスさんとの対戦。 前回対戦はホームでの第6節、オリヴ…

2019 Jリーグ 第18節 埼玉スタジアム2002 ベガルタ仙台戦

ミッドウィークに行われた天皇杯は大幅にメンバーを入れ替えつつ、最大のミッションである「3回戦進出」を決めましたが、あまりお休みする暇もなく週末、土曜日に行われたのはリーグ戦の第18節、ホーム埼スタにベガルタ仙台を迎えて。 仙台さんとは開幕戦で対戦してスコアレスでの引き分け。リーグ戦も日程の半分を終えて(ACL組は1節未消化の試合がありますが)、対戦も2週目に入ります。その間にこちらは監督交代があり…

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦 浦和駒場スタジアム 流通経済大学戦

週末のリーグ戦はちょっと残念な結果に終わってしまいましたが、気を取り直してミッドウィーク、水曜日に開催されるのは天皇杯の2回戦。駒場浦和スタジアムに流通経済大学(茨城県代表)を迎えて。 今年も天皇杯が始まる季節なんですね。時間経つのが速いねぇ・・・ なんて感慨にふけっている場合でもないですが、2回戦は例年、大学生や社会人など、プロチーム以外と対戦するケースが多く、当然、プロが勝つのが当たり前という…

2019 Jリーグ 第17節 昭和電工ドーム大分 アウェー 大分トリニータ戦

水曜日のACLは完璧な試合運びで第1戦の敗戦をひっくり返してのベスト8進出。チームとしても自信をつけ、いい流れで迎える週末、中3日で迎える日曜日はアウェーでの大分トリニータ戦。ACLの関係で第16節の鹿島戦が7月後半に日程移動したため、ウチは1節飛ばした状態で迎える第17節になりますが、今節で今シーズンのJリーグも日程の半分を消化したことになります(時間経つの早ぇ・・・)。 大分さんは今シーズン久…

AFCチャンピオンズリーグ2019 ノックアウトステージ ラウンド16 第2戦 蔚山文殊フットボールスタジアム アウェー 蔚山現代戦

ホームでの第1戦は残念ながらアウェーゴールを2発も喰らう敗戦ということでちょっと状況的には厳しいわけですが、この程度の点差で諦めるようなやつはいないってことでのぞむアウェーでの第2戦は韓国は蔚山文殊フットボールスタジアムにて。まぁ残念ながら現地には行けないので日本から念を送るわけですけども、現地は朝からかなり激しい雨が降っていたようで、試合開始時点でも大雨。ピッチコンディションなど色々と気になると…

AFCチャンピオンズリーグ2019 ノックアウトステージ ラウンド16 第1戦 埼玉スタジアム2002 蔚山現代戦

直近のリーグ戦、ホームでの鳥栖戦はアディショナルタイムにマルティノスさんからの奇跡のボールを興梠さんが決めきった決勝ゴールで劇的な逆転勝利、大槻さん体制になってのホーム初戦を勝利で飾ってくれましたが、週が明けてのミッドウィーク、水曜日に行われるACLは、決勝トーナメント(ノックアウトステージ)、ホーム&アウェー方式で行われるラウンド16の第1戦、対戦相手は韓国の古豪、蔚山現代。韓国勢とはACLで何…

2019 Jリーグ 第15節 埼玉スタジアム2002 サガン鳥栖戦

代表戦ウィークによる中断期間を経て久しぶりのJリーグは、ホーム埼スタにサガン鳥栖を迎えて。 前節は川崎を相手にアウェーでギリギリ勝点1をゲット。大槻監督の初陣(といっても2回目ではありますが)を悪くない形でスタート。中断期間に入ることができましたが、ホーム埼スタでのJリーグは第8節の神戸戦以外勝ちがなく、直近では3連敗中という状況で、今節は降格圏に沈む鳥栖との対戦となれば、勝利はマストとなる試合。…