作成者: burnworks

浦和レッズ 2020年シーズンのフォーメーションを妄想してみる

浦和レッズ 2020年シーズンのフォーメーションを妄想してみる

来シーズンのフォーメーションについてこんな感じはどうかなーとか考えるのもオフシーズンの楽しみのひとつ。2019シーズン、大槻監督の就任後は一貫して 3-4-2-1 を採用してきたウチですが、それはそれで置いておいて、現有戦力(+現時点で加入が確定している選手)を前提にこういうフォーメーションでやるのはどうっていうのを考えてみるテスト。完全に妄想ですが、シーズン開始までまだ時間あるし、今年はACLも…

2019 Jリーグ 第34節(最終節) 埼玉スタジアム2002 ガンバ大阪戦

2019 Jリーグ 第34節(最終節) 埼玉スタジアム2002 ガンバ大阪戦

今シーズンもついに最後の公式戦ですね。ホーム埼スタで迎えるJリーグの最終節、第34節の対戦相手はガンバ大阪さん。お互いに順位的にはパッとせず、(一応ウチは可能性はあるにしても)お互いに勝っても負けても降格もなければACL圏内やましてや優勝なんてことも一切ない、圧倒的中位同士の消化試合なわけですが、とはいえ最終節くらいは勝って終わりたいというのが正直なところ。ホームだしさ。 来シーズンの体制は試合開…

2019 Jリーグ 第33節 味の素スタジアム アウェー FC東京戦

ACLの熱狂が終わり、現実に引き戻される11月最後のJリーグは、残り2節となった第33節、アウェー味スタに乗り込んでのFC東京戦。 ウチの前節終了時点での勝点は「36」、すでに自動降格となる17位以下になる可能性は消滅しているため、あとはプレーオフに回される16位をどう回避するかというところ。直接的に16位を争う相手は前節終了時点で下位にいる松本(17位)、湘南(16位)、清水(15位)、鳥栖(1…

AFCチャンピオンズリーグ2019 ノックアウトステージ 決勝 第2戦 埼玉スタジアム2002 アルヒラル戦

2週間ほどお休みがありましたが、ついにやってきたACL決勝の第2戦。第1戦はアウェーでボッコボコに攻められながらも何とか1失点に守り切って 0-1 の敗戦。ウチの優勝条件は 2-0 での勝利、無失点で抑えられない場合は 2点差以上勝利。1点ビハインドの状況からスタートですので、まずは1点獲って、試合を振り出しに戻し、そこからどう勝負するかというところ。 とにかく前半の立ち上がりにどれだけチャンスを…

AFCチャンピオンズリーグ2019 ノックアウトステージ 決勝 第1戦 サウード国王大学スタジアム アウェー アルヒラル戦

リーグ戦の方は過密にってなどもあって色々と難しい状況ではありますが、そこは一旦忘れてアジア王者のビッグタイトルがかかるACLの決勝戦。まずはアウェーでの第1戦。対戦相手はサウジアラビアの強豪、アルヒラル。アルヒラルとは2017年にウチがACLのタイトルを獲った際に決勝で対戦した相手ですが、その時とはメンバーも監督も変わって別のチームになっています。 初戦となるアウェーでの対戦は、とにかく失点を避け…