ミシャ監督 ヴィッセル神戸戦前日会見

2016JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージ準々決勝第1戦 vsヴィッセル神戸 試合前日のコメント

「明日は、前回リーグ戦で敗退した相手との試合なので、我々にとって難しいゲームです。内容的にもいいゲームができなかった後に、同じ相手とのゲームになるので、厳しい状況であると思います。

ここ何日かセレッソ大阪のグラウンドをお借りしてトレーニングをしました。今日はセレッソの監督さんともお会いすることができました。フレンドリーに迎え入れてくれて、こうした環境を与えてくれたセレッソのみなさんには感謝しています。彼らもJ2で厳しい戦いをしている状況ですが、今後の戦いの成功を心から願っています。彼らも明るくポジティブな雰囲気でやっているのを見て、我々もそうでなければいけないとあらためて感じました。

明日は、必要以上に悲観的になるのではなく、ポジティブな考えと雰囲気を持って試合に臨んでいくことが大事です。カップ戦は2試合で結果が出るレギュレーションですので、まずは前半であるアウェイでの神戸戦を、狙いを持ってしっかり戦っていきたいです」

(元記事: http://bit.ly/2bUn3Jx 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + sixteen =