2ndステージ 第6節 vs甲府 猛暑の中、武藤、李のゴールで2ー0の完封勝利

30日、浦和レッズは山梨中銀スタジアムで、明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第6節ヴァンフォーレ甲府戦に臨み、2-0で快勝した。

前節の鹿島アントラーズ戦で2得点を挙げてチームを逆転勝利に導いた李忠成が2試合ぶりにスタメン復帰し、リーグ戦では今季初めて1トップで先発した。2シャドーは右に武藤、そして左には鹿島戦に続いて2試合連続で高木を起用。出場停止明けの宇賀神が左ウイングバックに戻り、右は関根。ダブルボランチと3バック、GKは前節と同じメンバーが入った。

(元記事: http://bit.ly/2adHSfo 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − 1 =