キャンプ合同激励式開催

10日、午前のトレーニング前に、鹿児島県指宿市・いぶすき農業協同組合、山川水産加工業協同組合による、キャンプ合同激励式が行なわれた。

まず初代いぶすき菜の花レディー・内野麻衣さんから、ミシャ監督へ花束の贈呈。そして豊留悦男指宿市長から挨拶があった。選手たちを前に、豊留市長は「日本で一番早く春の訪れを告げるのが指宿市です。皆さんが活躍する年になることを期待しています。おいしい食事と温泉で、スタミナもつけて、皆さんが活躍することを祈念していますし、心から、応援しております」と激励。そして激励品としてかごしま黒豚40キロ、ねじめ黄金かんぱち2尾、かごしま茶4キロ、フルーツ10万円相当、そら豆12キロ、さつま山川鰹節5キロが、チームに贈呈された。

(元記事: http://bit.ly/yJWroa 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − nine =