ミシャ監督・宇賀神 FCソウル戦試合後会見

AFCチャンピオンズリーグ2016 ノックアウトステージ ラウンド16 第1戦 vsFCソウル 試合後のコメント

【宇賀神友弥】

「今日の試合は、FCソウルが相手ということで、非常に難しい試合だということは分かっていました。自分たちは日本を代表するクラブとして、強い意志を持って戦わなければいけないという思いを、一人ひとりが持ちながらプレーしたことが、今日の結果につながったと思います。試合を見ていても、自分たちの方が球際で戦っているというプレーがたくさんあったと思いますし、ゴールも、みんなの気持ちが乗り移ったゴールだったと思います」

(元記事: http://bit.ly/22gE8iR 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × one =