ミシャ監督 アルビレックス新潟戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第12節 vsアルビレックス新潟 試合後のコメント

「今日の試合も全力で勝利を目指しましたが、残念ながら0-0の引き分けで終えました。もちろん満足のいく結果ではありません。イージーなミスが多かったですし、裏のスペースへスプリントする回数も少なかったです。相手は5バックで、レッズのサイドをケアするようなポジションを取ってきました。真ん中は3対3という状況の中で、縦に抜けるスペースはあったと思いますが、そこにボールが入ったところで、コンビネーションもチャレンジするのですが、裏に抜けるスプリントが見られませんでした。相手のディフェンスの前でコンビネーションをするような場面が多かったです。コンビネーションする中で、スペースへ抜け出していくような動きや、相手を置いていくようなスプリントのキレが足りなかった印象ですので、アイデアも生かせませんでした。

(元記事: http://bit.ly/1V1m4bj 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =