REDS Festa 2012 トークショー第1部

5日、埼玉スタジアムで『REDS Festa2012』が開かれ、スタジアム2階コンコースでの20周年記念展示や選手サイン会、第4グラウンドでのエンジョイハートフルサッカー、南広場でのキックターゲットなどなど、さまざまなイベントが催された。

ホーム側ゴール裏にあたる北サイドスタンドでは、10時30分からトークショー第1部がスタート。ホームゲーム場内放送でおなじみの朝井夏海さんと宇賀神友弥のダブル司会でトークショーは進行、達也・小島・セルヒオ・デスポトビッチ・野崎らが参加したが、宇賀神はセルヒオを「(デスポトビッチの)通訳のセルヒオ選手です」と紹介し、さっそく会場の笑いを誘っていた。

(元記事: http://bit.ly/wHnP1Z 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + fourteen =