西川、大谷、李、槙野と浦和レッズが熊本への支援を実施

25日、西川周作、大谷幸輝、李 忠成、槙野智章の4選手とクラブスタッフが熊本県熊本市を訪れ、現地の子供たちとサッカーを楽しんだり、避難所にTシャツなどのグッズやマスクなどの物資を届けたりして、被災された方々への支援活動を行いました。

(元記事: http://bit.ly/1WQPvgy 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です