ミシャ監督 1stステージ第6節 横浜F・マリノス戦前日会見

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第6節 横浜F・マリノス戦 試合前日のコメント

「昨年のアウェイゲームを思い出しても分かるように、横浜F・マリノスは非常に高いモチベーションで我々との試合に臨んできますし、毎試合厳しいゲームを強いられています。昨年のアウェイ戦での0-4という大敗が、我々に警告を促しています。90分間走り、強い気持ちを持って戦わなければ、勝利を手にすることはできません。広州恒大戦のような運動量、規律、球際の強さ、勝利への気持ちがなければいけません。広州恒大戦から体力的に、そして気持ち的に回復して、明日の試合に向かっていけるのか、その準備ができているかが重要です。その準備ができている選手が、明日の試合で戦うことになるでしょう。

(元記事: http://bit.ly/1Ngx7pF 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − 2 =