西川周作「あらゆることを想定し、ハードワークして勝ちに行く」

16日(水)、浦和レッズは、中国・広州天河体育中心で行われる、AFCチャンピオンズリーグ2016(ACL) グループステージ MD3、広州恒大戦に臨む。日本を代表するクラブとして、アジアで勝利するために、チームは広州に乗り込んだ。強力な攻撃陣を誇る難敵に対し、ゴールを守る西川周作は、ハードワークの大切さを語ると共に、あらゆる場面を想定することでどのような状況でもゴールを守り切るべく、意識を強めていた。

(元記事: http://bit.ly/1YVFZHY 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =