ミシャ監督 アビスパ福岡戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ1stステージ第3節vsアビスパ福岡 試合後のコメント

「前節にホームで敗退したということで、今日のゲームは我々にとって難しいゲームでした。浦和レッズは常にプレッシャーとともに闘っています。特に前節に負けたことで、今節のプレシャーは大きいものでしたし、がっかりされた方たちも多かったと思います。ただ、選手たちは、非常に強い気持ちを持って今日のゲームを戦ってくれました。立ち上がりからアグレッシブにプレッシャーをかけ、相手にほぼサッカーをさせることなくゲームを進めてくれました。もう少し得点できてもおかしくない場面もありましたが、前節の磐田戦に比べれば、内容、チャンスの数、結果ともに違いを見せられたので、ある程度評価していいゲームだったと思います」

(元記事: http://bit.ly/1nF4onJ 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − four =