柏木陽介「球際で身体を張り、素早い攻守の切り替えで勝利する」

10月3日(土)、浦和レッズは埼玉スタジアムにて、明治安田生命J1リーグ2ndステージ 第13節、サガン鳥栖戦に臨む。激戦となった鹿島との上位対決では、攻守の要としてチームの勝利に貢献した柏木陽介。東アジアカップは負傷で辞退を余儀なくされたが、再び日本代表に名を連ねた浦和の司令塔が、明日の鳥栖戦に向けた意気込みを語った。

(元記事: http://bit.ly/1LnGAj4 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + eighteen =