宇賀神友弥「勝利への気持ちがさらに高まる一戦、相手より走って戦う」

26日(土)、浦和レッズは県立カシマサッカースタジアムで、明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第12節、鹿島アントラーズ戦に臨む。2ndステージの今後を左右する重要な上位との直接対決に向け、宇賀神友弥は改めて、選手一人一人が走り、戦うことの大切さを強調。独特の雰囲気があるという敵地での一戦に、何としても勝利するという、強い思いを語ってくれた。

(元記事: http://bit.ly/1Vfr487 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =