ミシャ監督 アルビレックス新潟戦試合後会見

リーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦 vsアルビレックス新潟 試合後のコメント

「この試合に入るにあたり、アウェイでの第1戦の後半が非常に悪かったがゆえに、難しいゲームではあったと思います。

第1戦で大きく差が開いてしまいましたが、私自身も選手たちも、十分に勇気を持って、この差をひっくり返せるだけの力があると思っていましたし、できると信じていました。

リーグの埼スタでの新潟戦では、我々は5-2で勝利できました。今日もチームの力としては、5点取れるだけの力は十分にあったと思います。

(元記事: http://bit.ly/1g4tRTJ 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 12 =