ヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦 vs新潟 アウェイゴールを奪えず敗戦、望みをホームに

浦和レッズが12年ぶりのカップウィナーを目指すヤマザキナビスコカップは、8チームによるホーム&アウェイ方式のノックアウトステージが2日、スタートした。

AFCチャンピオンズリーグ出場のため、予選リーグ免除となっていたレッズは、準々決勝からの登場。デンカビッグスワンスタジアムでアルビレックス新潟との第1戦を行なった。

(元記事: http://bit.ly/1PLgzb1 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − four =