ミシャ監督 アルビレックス新潟戦試合後会見

Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦 vsアルビレックス新潟 試合後のコメント

「21年間、監督としてキャリアを積んできましたが、今日のゲームほど、試合後の記者会見に出るのが恥ずかしいと思ったことはありません。

大差で敗れましたが、それでも前半は、相手の攻撃をうまくコントロールできていたと思いますし、チャンスらしいチャンスも与えていなかったと見ています。ただ、前半のアディショナルタイムで、セットプレーから失点をし、0-1でリードされる展開となりました。

(元記事: http://bit.ly/1hTTOY7 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 2 =