ミシャ監督 ベガルタ仙台戦試合後会見

Jリーグ2ndステージ第8節 vsベガルタ仙台 試合後のコメント

「今日のゲームも、非常に難しいゲームでした。仙台は、とてもまとまりのある、手強い相手でした。選手たちは立ち上がりから、勝利したいという強い気持ちを前面に出して、攻撃的に、アグレッシブに戦ってくれました。立ち上がりから主導権を握り、先制もできましたが、今日の試合でも、何でもないロングボールのセカンドボールを相手に拾われたところから、もったいない失点をしてしまいました。

(元記事: http://bit.ly/1NtHcUa 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =