ミシャ監督 ヴァンフォーレ甲府戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第5節 vsヴァンフォーレ甲府 試合後のコメント

「勝利しなければいけない試合でしたので、引き分けという結果は残念です。広島戦や名古屋戦と同様に、今日のゲームも、試合をコントロールしながら多くのチャンスを作り出せていました。相手にほぼチャンスを与えなかった中で、少ないチャンスをものにされて引き分けに終わったゲームでした。選手が頑張った労力を考えれば痛い引き分けでしたし、足りなかったのはチャンスを決めきるところに尽きると思います。

(元記事: http://bit.ly/1h58Byi 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =