2ndステージ 第2節 vs山形 中3日のアウェイ、スコアレスドローに終わる

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第2節モンテディオ山形戦は15日、NDソフトスタジアム山形で行われ、0-0の引き分け。浦和レッズは1stステージから続く無敗記録を19に伸ばした。

レッズは連戦の疲労を考慮し、ここ3試合先発出場していた梅崎 司がベンチ外に。李 忠成が2シャドーの一角で4試合ぶりに先発した。

試合は19時5分、レッズボールでキックオフされた。昼間の猛暑は試合直前に降った雨が上がると同時にかなり収まったが、湿度が高く、ペース配分が必要な気象コンディションだ。

(元記事: http://bit.ly/1JiesHh 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 11 =