宇賀神友弥「相手を上回る闘争心を見せて、勝っていいスタートを切りたい」

11日(土)、浦和レッズは松本平広域公園総合球技場にて、明治安田生命J1リーグ2ndステージ 第1節、松本山雅FC戦を戦う。1stステージ優勝を決めたヴィッセル神戸戦で退場となり、1stステージ最終節ではホーム・埼玉スタジアムのピッチに立つことができず、スタンドから仲間の戦いを見守った宇賀神友弥。その悔しさを糧に、さらに強い気持ちを持って2ndステージに挑む背番号3が、翌日の松本山雅戦に向けての意気込みを語った。

(元記事: http://bit.ly/1IO1YLn 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です