レッズランド・人工芝サッカー場に記された「9」のお披露目に原口元気選手が参加

改修中のレッズランド人工芝サッカー場の芝に、昨シーズンまで浦和レッズに所属していた原口元気選手がレッズ時代につけていた背番号の「9」の文字が白字で記され、1日、そのお披露目が行われた。

昨シーズン、ヘルタ・ベルリンに移籍した原口選手は、育成時代から育ててくれたクラブへの恩返しのために移籍金を獲得した上で、その資金を後輩である育成の選手のために使って欲しいという希望を持っていた。

(元記事: http://bit.ly/1LEIsBW 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です