vs清水 プレビュー「目の前の試合に集中し、全力で戦おう」

水曜日に行われた柏レイソル戦では、2度勝ち越しを許しながらも粘り強い戦いを見せ、90+1分に武藤雄樹が4試合連続となるゴールを決めて3-3とし、貴重な勝ち点1を積み上げた。この試合は、これまでのゲームよりも全体的にミスが多く、また柏という実力のあるチームに苦しめられる展開だったが、その中でも焦れずに我慢して戦い、勝ち点を得た姿は、昨シーズンからの成長が感じられるものだった。

(元記事: http://bit.ly/1Jw87eM 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + 16 =