ACLグループステージMD6 vsブリスベン 最後まで体を張って戦い、ACL最終戦を初勝利で終える

5日、浦和レッズはオーストラリア、ゴールドコーストのロビーナ スタジアムでAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2015グループステージMD6ブリスベン・ロアー戦を戦った。

昼間の蒸し暑さは消え去り、心地よい微風がそよぐ中、試合は現地時間19時(日本時間18時)にキックオフされ、選手たちは浦和から来た約150人のサポーターの声を背に受けながらプレーした。

(元記事: http://bit.ly/1F3VZSp 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + six =