岡本拓也「積極的なプレーで、良い守備から良い攻撃につなげていきたい」

5日、浦和レッズはオーストラリア・ゴールドコーストのロビーナ スタジアムにてブリスベン・ロアーとのAFCチャンピオンズリーグ(ACL) MD6のゲームを戦う。グループステージではここまで1分4敗。決勝トーナメント進出の望みは絶たれているが、はるばる敵地にやってきた選手たちは、勝利を収めてリーグ戦につなげたいと意気込んでいる。出場すれば、V・ファーレン長崎への期限付き移籍から復帰して初の試合となる岡本拓也に抱負を聞いた。

(元記事: http://bit.ly/1I8lsZX 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × three =