vs甲府 プレビュー「相手より運動量で上回ることが重要なゲーム」

29日(水・祝)、浦和レッズは山梨中銀スタジアムにて19時4分キックオフの明治安田生命J1リーグ 1stステージ第8節・ヴァンフォーレ甲府戦に臨む。レッズがリーグの試合を山梨中銀スタジアムで行うのは、2006年以来、9年ぶりとなる。

甲府はここまでのリーグでの成績は1勝6敗で最下位、現在は5連敗中と、苦戦を強いられている。得点2、失点15は、いずれもリーグワーストの数字だ。ただ、リーグでの対戦成績だけを見れば、ミシャ監督体制下となって戦った4試合は1勝3分。どちらかのチームが2得点以上した試合はなく、昨シーズンは守備的に戦う甲府に対し、ホーム・アウェイともにスコアレスドローで終わった。甲府はホームとはいえ、首位のレッズを相手に勝ち点を取ろうと、今回も守備的な戦い方をしてくることは大いに考えられる。

(元記事: http://bit.ly/1dkx7K1 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です