1stステージ 第7節 vs名古屋グランパス 関根、武藤のゴールで勝利し、リーグ首位をキープ

25日、浦和レッズはホーム・埼玉スタジアムにて、明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第7節、名古屋グランパスとの一戦に臨んだ。レッズは関根、武藤のゴールで勝利し、リーグでのホームゲーム4連勝を飾ると共に、リーグ首位の座をキープした。

レッズのスタメンは前節の横浜F・マリノス戦と同じ。今シーズン初めて、前の試合と同じ11人が先発に名を連ねた。名古屋はレッズと同じような布陣を敷き、各ポジションでマッチアップが生まれるミラーゲームのような形で、試合はスタートした。

(元記事: http://bit.ly/1HFZaQF 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =