ミシャ監督 名古屋グランパス戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第7節 vs名古屋グランパス 試合後のコメント

「今日のゲームは、素晴らしかったと思います。ただ、最後の1失点は余計なものでした。本当に今日のゲームで我々のチームが見せてくれたサッカーは素晴らしいと思いましたが、最後の1失点に怒りを覚えています。昨シーズンの終盤のゲームで、ガンバ戦、鳥栖戦、名古屋戦と試合終盤に失点しました。その失点によって、去年はリーグ優勝を逃しています。そのことを思い出させる失点でしたから、私は怒りを覚えています。

(元記事: http://bit.ly/1HFZ63q 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 9 =