ミシャ監督 モンテディオ山形戦試合後会見

明治安田生命Jリーグ1stステージ第2節 vsモンテディオ山形 試合後のコメント

「非常に難しいゲームになることは、試合前からわかっていました。相手は守備ブロックを作って我々に対して構え、ボールを奪って速攻を狙うというゲームになると思っていました。そうした相手の守備ブロックを崩していくのは簡単なことではありません。

前半は相手がフレッシュな状態の中で、なかなかうまく攻撃を仕掛けることができませんでした。あるいは、我々が縦のボールを入れて攻撃を仕掛けたときに、ボールがうまく収まらずに奪われてしまうという展開になりました。

(元記事: http://bit.ly/1Lb8Yo7 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − 11 =