FUJI XEROX SUPER CUP 2015 vsG大阪 国内初戦は敗戦し、9年ぶりの大会制覇ならず

28日、浦和レッズは2015シーズンの国内初戦となる『FUJI XEROX SUPER CUP 2015』でガンバ大阪と対戦した。この大会にレッズが出場するのは2007年以来8年ぶり3回目。この日は日産スタジアムでのゲームだが、試合前のレッズの選手紹介は埼玉スタジアムでのホームゲームMCでお馴染みの岩沢慶明さんによって行われ、タイトルを懸けたゲームへのムードが高まった。

(元記事: http://bit.ly/17G3xeJ 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =