ミシャ監督 水原三星戦後会見

ACL グループステージMD1 vs水原三星ブルーウィングス 試合後のコメント

「非常にハードで、球際が激しく厳しいゲームでした。両チームにとって今シーズン最初の公式戦ということで、どちらにとっても非常に難しいゲームでした。前半に関しては、我々が比較的ゲームをコントロールできたのではないかと思いますし、そういう中から得点を決められたのは良かったです。後半に入って、水原三星ブルーウィングスの方が非常に前からボールを奪いにくるような攻撃的な姿勢を見せ、そういう中で我々は不運な形で失点をしてしまいました。やはり、あのような失点をすると精神的にもダメージがきます。

(元記事: http://bit.ly/1JMhVDM 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です