ミシャ監督「戦う気持ちと集中力を持って臨む」

Jリーグ第33節 vsサガン鳥栖 試合前日コメント

「ご存じのとおり、我々はアウェイ鳥栖戦の相性がよくありません。昨シーズンも同じように第33節という状況で対戦し、勝利すれば優勝の可能性を残す中で敗れたという苦い経験があります。前節、ホームでガンバ大阪に敗れ、その結果を受けての明日のゲームです。そこで必要なことはチームも選手たちも理解していると思いますし、とにかく選手たちは明日のゲームに全力を尽くして戦い、勝利を勝ち取ってくれると思っています」

(元記事: http://bit.ly/1uRlHxY 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + sixteen =