vs鹿島プレビュー「アウェイで連戦最後の正念場の戦い」

浦和レッズは22日に行われたヴァンフォーレ甲府との一戦に引き分け、勝ち点を57とした。公式戦1000試合目となるメモリアルゲームでの勝利は叶わなかったが、同時刻開催の試合で敗れた2位・ガンバ大阪との勝ち点差を5と広げている。

そしてリーグはラスト5試合、優勝争いはいよいよ佳境を迎える。その初戦、レッズにとって今シーズンの行方を占うであろう相手は、これまでに何度も死闘を繰り広げてきた強敵、鹿島アントラーズ。勝ち点差7でレッズを追う上位との直接対決は、26日(日)19時4分に県立カシマサッカースタジアムでキックオフされる。

(元記事: http://bit.ly/10rlQ4m 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =