『ゴール de セレモニー』の贈呈式

8日、大原サッカー場で『ゴール de セレモニー』の贈呈式が行われた。オフィシャルパートナーである株式会社セレモニー様から志賀 司代表取締役社長が出席し、6月1日のヤマザキナビスコカップ予選第7節名古屋グランパス戦でゴールを決めた槙野智章と、8月30日のJリーグ第22節大宮アルディージャ戦で今シーズン5回目の該当ゴールを決めた宇賀神友弥が表彰を受けた。

(元記事: http://bit.ly/1uB63Lh 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + one =