加藤順大「平常心で臨み、試合を楽しみたい」

浦和レッズは3日(水)にヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦をサンフレッチェ広島と戦う。ホーム&アウェイの2試合トータルで勝ち上がりが決まる方式で行われ、レッズは初戦がアウェイゲームになる。西川周作が日本代表に招集され、GKとしてスタメン出場が予想されるのが加藤順大だ。抜群の身体能力を持ち、常に「いつでもいける準備はできている」と話す背番号18が意気込みを語った。

(元記事: http://bit.ly/1qwM6lN 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 11 =