「勝利するために全員が全力で戦ったが、残念な結果」ミシャ監督

天皇杯3回戦 vsザスパクサツ群馬 試合後のコメント

「クラブ、関係者、試合を見に来たサポーター。多くの人たちが、残念な結果を悲しんでいると思います。しかし誰かがポジティブに考えなければいけません。試合に関しては、私はいい内容のゲームができたと思っています。ゴール前5mくらいのところからの決定機は何度もありましたが、それが入らないというのは、また別の問題です。勝利するために全員が全力で戦いました。そしていい戦いが出来た、チャンスを作り続けたゲームだったと思います。ただ、負けてしまったということについては、監督である私の責任です」

(元記事: http://bit.ly/1oZMW6A 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × two =