「自分たちの狙いとするサッカーができた、良いゲーム」ミシャ監督

Jリーグ第17節 vs鹿島アントラーズ 試合後のコメント

「今日のゲームは両チームの非常に素晴らしいプレーが見られたゲームだと思っています。日本でこれだけのゲームを見る機会は稀なのではないでしょうか。それくらい両チームとも素晴らしいプレーをしていたゲームだと思います。

両チームとも、最後まで勝利を目指して戦ったゲームでした。2つのチームが違うやり方で勝利を目指していました。鹿島はしっかりと自陣でブロックを作ってカウンターを仕掛けていましたし、そういった形で彼らが同点ゴールを決めたシーンが象徴しているように、彼らはカウンター狙いで勝利を目指していました。

(元記事: http://bit.ly/1o4Y0Pp 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + 20 =