柏木陽介「攻守の切り替えを早く、やるべきことをしっかりやる」

12日(土)、浦和レッズは今季の後半戦の幕開けとなる天皇杯2回戦・浦安SC戦を浦和駒場スタジアムで戦う。天皇杯は国内三大タイトルの一つであり、優勝チームにはAFCチャンピオンズリーグの出場権が与えられる大会の大事な初戦だ。チームにとって久々となる公式戦に向けて、チームのリズムをコントロールし、左足からの長短を織り交ぜたパスで決定機を作り出す柏木陽介が意気込みを語った。

(元記事: http://bit.ly/1zuUiI6 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です