「モチベーションを維持するのが難しい中で勝利できた試合」ミシャ監督

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第7節 vs名古屋グランパス 試合後のコメント

「相手は勝たなければいけないゲームであり、我々は消化試合ということで、選手のモチベーションを維持することが難しいゲームでした。選手がチームを離れるときにチームが負けるのはよくある話ですが、前半は見ていて面白いサッカーが展開できました。ただ、後半に入って受け身な戦い方をしてしまいました。やってはいけないことを後半の15分くらいまでプレーしてしまいました。なぜそういうことが起こったかを分析するのは興味深いところでもありますし、それを解析できればレッズはもっとパーフェクトに近いチームになると思います。

(元記事: http://bit.ly/1mFVJey 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です