原口元気「浦和レッズでプレーする責任感と誇りを持って」

ドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンへの完全移籍が決まった原口元気にとって、明日6月1日(日)の名古屋グランパス戦がレッズでのラストゲームとなる。名古屋は、プロデビュー戦や、プロ初ゴールを決めたゲームの相手でもある。ジュニアユースからレッズのユニフォームを着てプレーする原口にとって、数々のプレーやゴール、思い出の詰まった埼玉スタジアムで迎える明日のゲームへ、背番号9が思いを語った。

(元記事: http://bit.ly/U2ZNOl 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 4 =