ナビスコカップ決勝トーナメント進出を決める

28日、浦和レッズは敵地・山梨中銀スタジアムにて、ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節・ヴァンフォーレ甲府戦に臨んだ。2006年7月以来8年ぶりとなった甲府でのゲームで、レッズは那須と梅崎のゴールで2-1と勝利を収め、ヤマザキナビスコカップ予選リーグ・グループBの2位以内を確定させ、準々決勝進出を決めた。

(元記事: http://bit.ly/1mqBIII 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =