加藤順大「後ろから良い攻撃につなげていきたい」

24日(土)チームはヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節・アルビレックス新潟とのゲームを戦う。これまでチームの得点に全身で喜びを表し、トレーニングでも率先して声を出してチームを引っ張るのがGKの加藤順大だ。先週末のトレーニングマッチでも「ナビスコカップのゲームを意識した」という背番号18が、新潟戦への思いを語った。

(元記事: http://bit.ly/1oZhIln 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + five =