満員のホーム、勝ち点3を奪取

2014年のJリーグも、早や3分の1の日程を消化した。ここまでの浦和レッズは8勝2分3敗でリーグの順位は2位、リーグ最少となる失点9という守備をベースに、ロースコアゲームを制する勝負強さを身に付けつつある。

そんな中、Jリーグは次節の第14節を以て、ヤマザキナビスコカップ予選リーグを戦い、ワールドカップによる中断期間に入る。リーグ戦中断前の最後の対戦相手として埼玉スタジアムに乗り込んでくるのは、セレッソ大阪。試合は5月17日(土)14時キックオフとなる。昨シーズンの最終節で大敗を喫し、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を逃すことになった、因縁の相手だ。

(元記事: http://bit.ly/1oV5KWY 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です