ミシャ監督「決定的なミスをしないこと、我慢してゲームを進めることが重要」

vsFC東京 試合前日コメント

「残念ながら目新しいことはコメントできないのですが、FC東京は柏レイソルや横浜F・マリノスと同様に非常に質の高いチームです。勝敗がどちらに転ぶか分からないような、拮抗した厳しいゲームになるでしょう。こういった連戦の中での試合では、運動量、セカンドボール、球際での戦い、規律、集中力といったベースになる部分が非常に大事になります。どちらのチームも非常に疲れている中で、決定的なミスをしないということが重要です。

FC東京は広島と対戦したときに負けはしましたが、ピッチ上では非常に良いプレーをしていました。恐らく、そのときと同じようなやり方で来るのではないかと思いますが、彼らの狙いというのは我々のミスを誘い、ボールを奪ってからのカウンターです。我々としては、しっかりと我慢してゲームを進めていくことが、明日の試合で必要なことだと言えるでしょう」

(元記事: http://bit.ly/1o9LCA5 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − six =