ホーム連勝を目指してアグレッシブに

埼玉スタジアムで行なわれた横浜F・マリノス戦を1-0で制し、ますます士気の上がる浦和レッズ。ホーム連戦となる次の相手はFC東京だ。キックオフは5月3日(土・祝)16時となる。

FC東京は2012、2013年に指揮を執ったランコ・ポポヴィッチ監督(現セレッソ大阪監督)に代わり、Jリーグ初のイタリア人監督であるマッシモ・フィッカデンティ氏が就任した。システムは4-3-1-2。“カテナチオ”で知られるイタリア人指揮官らしく、4枚の最終ラインの前に3枚のボランチを逆三角型に配置する守備重視のスタイルを打ち出し、細かい約束事をチームに落とし込んでいる。

(元記事: http://bit.ly/1iMQ4Va 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − five =