マルシオ リシャルデス選手について

このたび、左膝靭帯の機能不全によりチーム練習から離脱していたマルシオ リシャルデス選手がブラジルに帰国し、左膝の手術を受けましたので、お知らせいたします。全治は約6ヵ月の見込みです。

(元記事: http://bit.ly/1k4JW9f 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 4 =