『マッチデー・プログラム400号』

今号でマッチデープログラムを発行から400号を迎えます。浦和レッズでは、試合に来たらMDPを読んで、気持ちを高め、試合に入ること。これが浦和レッズの慣わしであり、それが今回で400回目の慣わしとなります。サポーターの皆さんの投稿を読み、最後にある清尾さんの文まで読むと、感慨深い気持ちになります。そして、大きく息を吸って・・、心の中で「よし!」って言って試合に臨みます。今回の400号はどんな熱い気持ちになって、「よし!」って言うことか・・400号に際し、1992年の発行当初からずっと編集長の清尾淳さん、今では弟分の高野和也さん、寝ずに印刷いただいているリョーインさん、そしてご協力頂きました皆々様にこの場を借りまして、心から御礼申し上げます。(浦和レッズ広報部)

(元記事: http://bit.ly/rMiQX7 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 14 =