阿部勇樹「ぶれずに残り2試合をやっていく」

今シーズンのリーグ戦も残りは2試合。チーム全体の目標である、来シーズンのACL出場を見据えた上でも、非常に重要な2試合となる。今シーズン、ミシャ監督のもとで、キャプテンとしてそのプレーでチームを牽引してきた阿部勇樹。ピッチの上でも攻守に体を張り続ける阿部が、アウェイでのサガン鳥栖戦に向けて力強く抱負を語った。

(元記事: http://bit.ly/WEFWDE 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 12 =