「最近、チームは非常に良いプレーをしている」ミシャ監督

Jリーグ第33節 vsサガン鳥栖 前日のコメント

「明日は非常に難しいゲームです。今日、読んだ記事によれば、鳥栖は今シーズン、もっともホームで強いチームということで、アウェイで戦う我々にとっては非常に厳しいゲームになると思います。

そして順位、ポイント差を見れば分かるとおり、両チームにとって非常に重要なゲームになります。シーズンも終盤にきて、ケガ人、あるいは出場停止の選手が出てきているのが今のチーム状況です。

昨日、今日と、トレーニングをこなしている山田暢久も、昨日から本格的にトレーニングを始めたような状況で、万全の状態とは言い切れないと思います。

鳥栖に関しては、非常に空中戦の強いチームととらえています。セットプレー、スローインから危険な形を作るチームです。我々としてはチームの中で、もっとも高さのある槙野と永田が今、いない状況で臨む試合になりますし、空中戦に関しては相手にアドバンテージがあるのではないでしょうか。空中戦で相手に劣る部分を、少しでも補おうと考えて試合に臨むとすると、攻撃はいつも通りとはいかなくなる部分が出てくる可能性が高いと思います。そういう中で、どちらを取るかは、試合までにしっかり考えて計算をしなければいけません。

相手に対してリスペクトをする必要はあると思いますが、我々は何も恐れる必要はありません。最近、チームは非常に良いプレーをしてくれています。

この間のゲームに関しては、良い内容で結果も出せました。我々は素晴らしいチームです。相手を恐れず、とにかく自分たちのやるべきことをやっていきたいと思っています」

(元記事: http://bit.ly/WEFXXW 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × one =